【社長Blog①】愛情と優しさは連鎖する|弊社石垣島ホテルスタッフ(Hさん)のお話

【社長Blog①】愛情と優しさは連鎖する|弊社石垣島ホテルスタッフ(Hさん)のお話

社長の米良です。弊社石垣島ホテルスタッフの女性(Hさん)からほっこりするエピソードを聞きました。

Hさんは、野良犬を保健所から引き取り、自宅で子供のように大切に育てたそうです。
名前を「チョコラ」とつけました。

しかし、チョコラも元野良犬としての意地があります。
自由になりたくて何度も脱走を試みました。
そのたびにHさんはチョコラを探し続けます。

月日は流れ、Hさんの愛情がようやく伝わったのか、チョコラはすっかりHさんに懐いたようです。

それだけでなく、チョコラはHさんに似て優しい犬になりました。

こちらの画像は、お乳を欲しがる子猫に身を預けているチョコラの様子です。
お乳は出ないけど、抵抗することなく、優しい表情で見守っています。

優しさはこういう風に、連鎖していくのかもしれません。
Hさんのような心優しい方がスタッフにいてくれると、私も安心してホテルの運営を任せられます。

私も幸せいっぱいになり、心も癒されました😊😊😊